信仰と仕事ワークショップ

「信仰と仕事」ワークショップ(強化版)のお知らせ

(日本語のみで開催:No English translation provided.)

「信仰と仕事」に関して聖書から探るとともに、一般社会で働くクリスチャンが抱えているテーマを話合い、コミュニティーに励まされながら、自分の仕事や人生に適用するヒントを一緒に見つけていく会です。学びの部分を追加して強化しました。

どの教会の方も、ご自由にご参加ください。

テーマ: 「深い休息」をとってますか?

  • 日 時: 2019年4月20日(土)午後2時ー5時(フェローシップ含む) 受付は1時45分開始、2時にプログラムをスタート。
  • 場 所: ハロー会議室・新宿曙橋・2階 新宿区片町1-13-1 第3田中ビル2階 アクセス 都営新宿線曙橋(あけぼのばし)A4出口から3分
  • 参加費: 2,000円(当日お支払)
  • お申込: こちらの リンクから グループ分けのため、締切は4月19日(金)、または40名まで。

一般社会人で教会や職業も違う3名のスピーカーから、それぞれの仕事と信仰に関する証や悩みなどお話していただきます。学びをした後、参加者のみなさんは、グループに分かれてディスカッションをします。

【スピーカー

  • 有竹彩夏(あやか)さん

三重県出身。大学生時代に神様と出会い、社会人になる直前に洗礼を授かる。転勤で東京に来て2年。
 
職業は国家公務員。現在は予算を扱うポストに就いている。
 
仕事にはやり甲斐を感じつつも、休むことに罪悪感を感じてしまうことも少なくない。主に仕えるように、喜んで隣人に仕える、って結構難しい!
日々葛藤しています。
 

グレースシティーチャーチ東京

 

  • 東 佳秀(ひがし よしひで)さん
     
    京都生まれ京都育ち。大学卒業後、埼玉で約2年、都内に来てもうすぐ8年。
    現職は、映画のデジタルプロモーション会社でマネージャーを務める。
    広告・エンタメ業界の多忙な毎日の中で、日々葛藤しながら過ごしてます。笑
    そんな中で、神様が導いてくれている事や、与えてくれている休息についてシェアさせていただき、皆様と一緒に「福音」の偉大さに、改めて気づけるよう期待します。
 
OO+(ダブルオークロス)チャーチ(吉祥寺)
 

 

  • 長原絵美さん

東京都出身。イギリス、オーストラリアで学生時代を過ごす。メルボルンで受洗。

大学卒業後、大手電機メーカー入社。液晶テレビの商品企画、ブランド戦略に携わる。

現在は、Global Marketing Communication部門で、世界100か国に展開する自社マーケティングページのプロジェクトマネジメントチームの チームリードを担当。

東京バプテスト教会

 

一緒に歩みましょう。