鈴木頼子: デザイナー、3期生

根本的にこの世界を見る目が歪んでいたことが、仕事に対して感じていた行き詰まりにも大きく関係していたことに気付かされました。特に神様の恵みについての理解が乏しく、万物と神様との関わりについて、認めていない部分が多くありました。
キリスト教的世界観による恵みの理解が深まったことで、これまではただ警戒して恐々関わり、「心の中に迎え入れて喜ぶ事などしない方が良い。」と考えていた物事が、「全ての物事の中に神様の支配と愛、願い、働きを見る事ができるんだ。その物事の中にある罪の影響についても、神様に知恵をいただいて判断していくんだ。」という、神様への希望を持った視点から見るべきものに変えられました。

コンタクト

info@lightproject.jp

日本語