Blog
  • All
  • イスラエル国家
  • バベルの塔
  • 仕事
  • 仕事の神学
  • 個人の救い
  • 共同体
  • 創世記
  • 堕落
  • 聖書
  • 贖い
  • 制限
  • 創造
  • 協力
  • 職場
  • エレミヤ書
  • プライド
  • 使徒の働き
  • 名声
  • 技術
  • 経済
  • 誘惑
  • 黙示録
  • Smallgroup
  • コミット
  • シーズン1
  • スモールグループ
  • 仲間
  • タラント
  • ピリピ人への手紙
  • マタイの福音書
  • 平安
  • 成功
  • 満足
  • 自己満足
  • 賜物
  • 失敗
  • 詩編25
  • 転職
  • 辞職
  • 間違い
あり得ない神の民の仕事
創世記11章を抜きにして、創世記12章を理解することはできません。残念ながら、聖書の贖いの物語は、聖書のバベルの物語から切り離されてしまっています。 そしてこのことは、私たちの仕事の神学に大きな影響を与えます。
仕事のあり得ない力
バベルの反乱に対する神の対応は見事です。そして、それは、私たちの日々の仕事について、また、私たちがその中で働くようにと造られた社会性について、多くを明らかにしています。……神は人間の制限なく建て上げようとする願望を笑ったりはされません。……それどころか、人間の無限の能力を明確に肯定しておられるのです。
国家のあり得ない未来
バベルの物語は、堕落した世界における仕事のパターンの多くを明らかにしています。…..創世記11章で語られているのは、単なる塔ではなく、都市なのです。……バベルが目指したのは、…自分たちの仕事の強さに誇りと安心を求め…
対談「旅する仲間」
信仰と仕事コースは、さまざまな年代、背景の「働く人たち」が集まり、働く目的や意味、仕事の喜び、困難などざっくばらんに話し合います。… 今回は、コース終了後、復習会をもってきた有志のグループにお聞きしました。
満足の秘訣とは?
使徒パウロが「私は、どんな境遇にあっても満足することを学びました」と言っているのは、…現在の状況を改善しようとしたり、より良い仕事を見つけたり、より多くのお金を稼いだり、さらに教育を受けたりするべきではないということを意味しているのでしょうか。 満足しては行けないときと、満足の秘訣とは?
もし、間違った仕事についてしまったら
もし、間違った仕事に就いて行き詰ってしまったら、どうすればいいですか。 ほとんどの人がこの質問に共感するでしょう。なぜなら、誰もが自分に合わない仕事に就いたことがあるからです。畑違いの仕事だったり、仕事を楽しめなかったり、信頼できない同僚に囲まれていたり、無能な上司がいたりなど、あなたもそのように感じたことがあるかも知れません。

CONTACT

info@lightproject.jp

Newsletter Signup

English