コンタクト

コンタクト

info@lightproject.jp

注: iCloud or me.comは百々来ませんので、それ以外のメアドでお願いします。

信仰と仕事の統合のストーリー:6

このブログは、Denver Institute for Faith & Workより許可を得て掲載しています。


良い仕事を作り出す秘訣(前半)

Hannah Echols-Grieser著

Women, Work & Calling」(女性、仕事、召命)と題して開かれたイベントでのインタビューで、Duolingo(英語教育アプリ)の元最高マーケティング責任者のCammie Dunaway(キャミ―・ダナウェイ)さんが、良い仕事を作り出す秘訣を話してくださいました。

クリスチャンとして、私たちは組織や地域社会に貢献する良い仕事を生み出したいと願っています。しかし、実際の仕事では、様々な障害に直面します。それには、ストレス、気難しい同僚、仕事が嫌になること、Zoomの故障などがあります。現在の急き立てる文化では、より多くの仕事をこなそうとしますが、それ自体が、良い仕事を生み出す妨げになることがあります。

キャミー・ダナウェイは、フリト・レイ(Frito Lay)やヤフーといった大企業のマーケティング部門で数十年にわたりエグゼクティブリーダーを務め、多くの優れた仕事をして来ました。彼女はまた、駆け回るような経験もしています。赤ん坊を抱えながらMBAの授業をこなし、何度も世界中を旅し、役員会で唯一の女性であることから来る孤独も知っています。

無料の語学学習アプリの代表格であるDuolingoの最高マーケティング責任者(CMO)として4年間勤めた後、キャミーは300日あまり、フランス語を学びに行き、新たなライスステージに乗り出そうとしています。引退と呼ぶ代わりに、人生のこの段階を「インスピレーション」と呼び、あまり急がず次世代のクリスチャン女性の育成に力を注ごうとしています。今回は、神の栄光のために良い仕事を生み出す方法について、彼女の知恵を得る絶好の機会です。

質疑応答

ハンナ:キャミ―さんはFit Matters: How to Love Your Job合っているのは重要:自分の仕事をどう愛するか)』という本を書いていらっしゃいます。良い仕事を創造する上で、自分の仕事を愛することはどれほど重要ですか。

キャミー: そうですね、私たちは仕事で一定の時間を過ごします。だから、自分が貢献できたり、自分を伸ばしたり、成長できるような仕事を見つけることはとても重要です。だから、自分の仕事に大きな関心を持つことは非常に重要です。でも、仕事の中身だけが重要なのではありません。自分が好きなことだけでなく、一緒に働く仲間や自分自身を見つけられる文化も重要です。そして最近では、会社のミッションも重要だと考えています。私はマーケティングが大好きですが、すべてのマーケティングの仕事が私に合っているわけではありません。

ハンナ: 会社のミッションがますます重要になってきている、というのはどういう意味ですか。

キャミ―:人には、自分の仕事が重要で、世の中に貢献していると感じたいという欲求があります。私が出した本のために行った調査では、多くの人々が世の中に何らかの付加価値を与える仕事をしたいと思っていることが分かりました。

ハンナ:仮に自分の仕事が嫌いだとしましょう。変えるべきは仕事なのか、それとも自分の考え方なのか、どうやって判断するのでしょう。

キャミ―:私の場合、ベッドから起き上がるのがつらい、日曜の夜は胃に穴があきそうになる、仕事に熱中するのが本当につらい、というような場合には、このままで良いのか疑うようにしています。毎日が素晴らしい日になるとは限らないし、毎週が素晴らしい週になるとも限りません。しかし、毎月毎月そのような感情を抱いているのであれば、たいていの場合、それは変化の時だというかなり良いサインです。

変化というのは、必ずしも別の会社に移ることを意味するわけではありません。例えば、私の息子が生まれたとき、私はフリト・レイの消費者向け最高責任者でした。私の仕事は全国各地の顧客先を回ることで、私はその仕事が大好きでした。しかし、息子のデイビスが生まれたとき、日曜日の夜には本当に不機嫌になってしまいました。もうそんなに出張したくなかったのです。会社を愛していなかったわけでも、仕事が好きでなかったわけでもなく、そのライフステージの自分に合わなかったのです。だから、出張の少ない別の仕事を検討してもらうよう上司に相談しました。辞めなくても、状況を変える手段はもっとあると思います。何が仕事をつらいものにしているのかを深く考えましょう。つまらない仕事なのか、同僚との間に問題はないかなど、問題の根っこまで考えてみましょう。

後半では、さらなる葛藤や野心などを話していただきます。

ーーーー

このブログの英語原典:https://www.denverinstitute.org/former-duolingo-cmo-shares-her-secret-to-creating-good-work/

Denver Institute for Faith & Workのビジョンは、すべての人の仕事が、その街に希望と命をもたらすことです。そのため、人々が日々の仕事の中で神と他者に仕え、職場と都市が変革されるよう準備します。

LIGHT PROJECTでは、働くクリスチャンが、「信仰と仕事」を統合して、毎日の仕事を通して、職場でイエスの光(Light)を輝かせることができるように励まし、養うことを目標としています。

このブログを通しても、皆さんの励ましと役に立てれば嬉しいです。